ブログ

2017年10月2日 13時37分51秒 (Mon)

嘘か真か


 
クライアントの皆様になにがほんとでうそなのか、
という質問をお受けすることがございますが、
 
スピの世界は目に見えない、心で感じる、または第3〜7の目でみる世界なので、
何がほんとで何がうそかぶっちゃけわかんないという感じでございましょうか。
 
うそとかほんととはなく,
語っていらっしゃるご本人様の世界が
本人にとっての真実の世界であるので、
人の数だけ真実の世界は存在するといえると思います。
 
今まで色々聞いてきた中で決定的に
真実と私が感じていることは、(人によっては真実ではないかもしれませんが・・)
チャクラは本当に車輪のような形をしていろんな色があります。
チャクラも主要チャクラは1〜13か15個開いている方には存在し、
小さなチャクラも含めると360個ぐらい存在しているように感じています。
オーラも存在し、色も沢山あります。
ただ、7色とか12色とかではないように感じています。
狐ちゃんとか狸ちゃんとか動物霊のたぐいもいます。
天使とか妖精とか宇宙人とか龍もいます。だだ、大きさの対比はその時によってちがい、
人間のような肉体感はなく、エレクトリカルバレードのようなレイザー光線のような光の絵の薄い色バーションで見えたり、オーブの形でみえることもあります。
多次元の世界だから、物質は存在しない為、そんな感覚なのだと思います。
 
魂は存在しますが、人間の肉体の中のどこに魂が存在するのか
これはひとによってまちまちで、頭にあるぞというひと、
おなかの辺やわき腹にあるという人もいらっしゃり、
自分の感覚としては四魂一霊の世界を感じています。
 
ヒーリングワークやチャネリングワークでは、
どこのエネルギーを使っているとかよくうたわれていますが、
基本的にはワークを受けていただくクライアント様にとって
必要なエネルギーが降りてくるという体験&認識であります。
 
なにはともあれ、
スピの世界の真偽より、
クライアント様のご相談内容に対して、
よりよいものがお届け&お渡しできること、
そしてその方の現実世界がよりよくなることクライアント様の利益がなにより大切だと感じます。
例えみえようと感じようととらわれない。が基本のように思います。  

あとは大切なのは、日々の浄化(クリアリング)でしょうか。

お食事をとり、ご家族がいらっしゃる方は、会話など楽しまれたり、
おひとりさまはゆっくりとした静かなよるをお過ごしいただく。

一日の汚れはきれいに
お風呂で流していただく。
お風呂にお塩を少しいれていただくと効果的です。

その他、ハーブティを1日3回ぐらいのむ。アロマをたいたり、
キャンドルの火をともしたり、そんな夜をお過ごしいただければ、
すっきり、さっぱり、明日からの新しい一日に備えていただけのでは
ないかと感じます。

 

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード