ブログ

2017年10月15日 15時59分07秒 (Sun)

12月9日クリスマス瞑想会

12月9日クリスマス瞑想会を行います。

お時間ございましたら、

是非お越し下さいませ。

一年間のアカを全部クリアにして

来年の最高のエネルギーを受けとりましょう!

〜内容〜

クリスマスプレゼントを受け取る誘導瞑想&ヒ−リング

個別でのチャネリングカウンセリング

お一人様づつご相談ご質問何でも受付させて頂きます。

参加費:5000円   お申し込みは   hikari440928@yahoo.co.jpまで


 
img_20171015-160400.jpg

2017年10月14日 20時50分02秒 (Sat)

可愛いうさぎ

こんばんは(^^♪

少し寒くなってきましたね。

お風邪などひかないようにお気をつけくださいね!

私の方は昨日は浄化が激しく ダルダルでしたが、

今日クライアントさんとおしゃべりしていると

元気になってきました。会話とは本当に

大切なエネルギーなんだと感じます。

どうか素敵な休日をお過ごし下さいね(^^♪

最近、うさぎ可愛いな〜☆なんて

癒されます(^^♪
 


 

2017年10月11日 13時08分49秒 (Wed)

ハンドマッサージ

ハンドマッサージで脳を若返らせせることが出来ます。
脳は加齢と共に衰えますが、
加齢だけが脳を衰えさせる原因ではなく脳も身体の一部なので、
筋肉と同じように休ませて疲労をとってやらないと、
やがて機能が落ち認知症やボケ、物忘れといった症状が出てくるようになります。 

また、クヨクヨ、イライラ、悩んでいる人は、体や脳が堅くなっていらっしゃるので、
全身を緩め、脳を刺激するハンドマッサージは超おススメとも言えます。
人間の脳細胞は20歳を過ぎると徐々に死滅していく一方だと考えられていました。
しかし、最近の研究で、記憶を司る脳の海馬の神経細胞は、
生活で刺激がある毎日を送っていると死滅せずに増え、
記憶力が高まるというケースがあることが判明しています。

脳を活性化させるには、般的に言われているのが、
新しいことにチャレンジすることが良いと言われています。
とは言え、いきなり新しいことを始めるといっても、
なかなか思いつかないと言う人も多いと思いますので、
そんな方にお勧めなのが、どこでも簡単に出来るハンドマッサージです。

手は第二の脳とも言われるほどその関係が深く、
指や手を動かすだけでも、かなりの広範囲の脳の部分が使われるているのです。
これは実際にある研究で、
手のマッサージを3分間程度を続けて毎日行うと脳の血流が増えることが分かっています。

これは同じ理由でピアノを弾くということも脳の刺激になって、
年齢を重ねてから大人の新しい趣味として始めるのも良いでしょう。 
ハンドマッサージのやり方としては、
手の甲を手のひら全体を使ってさするようにしたり、
各指の根元からもう一方の手を使って指先までさするようにします。

また、左右の手の指を広げて組み合わせて、指と指をこすり合わせるのも効果的です。
それぞれ各1分程度やり、合計で3分程度で簡単にでき、脳の活性化につながり、
認知症やボケ、物忘れの予防、末端の冷えを解消して睡眠の質がアップしますので、
毎日の生活に取り入れてみるといいことずくめです〜(^^)
 

2017年10月10日 11時50分16秒 (Tue)

クラッシック音楽

クラシック音楽は中世ヨーロッパで生まれ、その伝統を受け継いだ音楽のことです。
代表的な作曲家では、バッハ、モーツァルト、ベートーベンなどです。
クラシック音楽は、右脳を刺激することで左脳を休ませる効果があります。

人間の脳は、左脳(言語脳)と右脳(非言語脳)にわかれていて
日常生活では左脳ばかりを使っています。そのため左脳は大変疲れますので、
休ませなければ脳の効率が低下します。
そして、左脳を休ませるためには右脳を刺激してあげることが必要になってきます。
音楽は右脳を使うということから、右脳が刺激され、その結果左脳が休まるということになります。

音楽が右脳を使うのなら、クラシックじゃなくてもいいんじゃないの?と思います。
邦楽だと歌詞の意味を追ってしまうので、つい左脳が反応してしまい、
左脳を休めることが難しいのです。
クラシック音楽はアルファ波を誘発させて精神を落ち着かせます。

アルファ波とは、人がリラックスして精神が安定している状態のときにのみ出る脳波です。
この脳波は、「1/fゆらぎ」という周波数の物理現象(川のせせらぎや海の波のリズムなど)
によって生まれます。クラシック音楽はその「1/fゆらぎ」を多く持つ音楽なので、
アルファ波を誘発させ高いリラクゼーション効果をもたらします。

その他、クラシック音楽効果
  • 免疫細胞のリンパ球を増やすなど免疫力の強化
  • 精神的な不安の軽減
  • 痛みの緩和
このようにクラッシック音楽は、私たちの「脳」に働きかけて、
深いリラクゼーション効果を与えてくれます。
モーツァルトの音楽は、生体機能に刺激を与える高周波を多く含んでいます。
この高周波音は脊髄から脳にかけての神経系を刺激し、
その結果健康を支えている生体機能に良い影響を及ぼすのです。
クラシック音楽は、癒されることを意識しながらではなく、
自分の感情や気持ちに同調した無理のない姿勢で聴くとよいでしょう。
つまり、悲しいときに悲しい曲、寂しいときに寂しげな曲といった感じです。
これは感情に反する曲を聴くよりも同質の曲を聴くほうが、
心を解放させリラックスしやすい状態になります。

聴き方のポイント
  • 音楽を聴く前にコップ一杯の水を飲んで血液の流れをよくする
  • 耳で聴くことに集中できるよう、部屋を薄暗くし目をつぶりできればヘッドフォンで聞く
  • 聴く時間の目安は1回30分ぐらい
  • アロマテラピーやお香で嗅覚にも刺激を与える

このようなちょっとしたポイントで、リラクゼーション効果がアップします。
好きな音楽を聴くだけでももちろん癒し効果はあります。
新しい音楽に触れることは、今までにない感性を磨くことにもつながります。




 

2017年10月8日 19時21分03秒 (Sun)

☆10月キャンペーン☆

こんばんはいつもありがとうございます(^^♪

10月のお得なキャンペーンのお知らせです。

只今、スカイプカウンセリング60分

またはラインビデオカウンセリング60分

カウンセリング終了後の遠隔ヒーリング30分を

8000円で受けていただけます(^^♪

大変お得です(^^)

是非ご利用ください☆ 

スカイプ名:katsura255
ラインID:hikari555555